【ヘアカラーの新潮流その3】

一般の美容室ヘアカラー剤の選定理由は大きく分けると

①使い慣れた商品 商材を使いこなすという考え

②失敗しない商品 使い勝手の良い商品

③コストを考えた商品 コストを低減する商品

材料コストだけでなく、施術に要する人件費も大きなコストで

あるということを軽視してはいけません。

マクドナルドのキッチンの様子をご覧になったことがありますか。

人も商品も走っているようです(笑)

 

 

 

 

 

 

アルバイトが中心のファストフードというニューフォーマットも

50年前にはありませんでした。

人時生産性ということも考えてカラー剤の選択をする。

それもお客様の立場で、選択することが経営にとってとても大事なことです。

 

 

フランチャイズ加盟にご興味ある方は
こちらより資料をダウンロード可能です。

お気軽にどうぞ!

 

あなたもカットルームカラーのオーナーになりませんか? カットルーム本部がサポートしますから安心! あなたの挑戦をお待ちしております。